Mi Band 3から4に乗り換えて、とても快適に利用できています。1点だけ、3にはあったのに4には見当たらないのが、DND (Do Not Disturb) モードを時間指定で設定する機能です。例えば、夜11時から朝5時まではスマートフォンの通知があってもバイブレーションしないようにする、という設定です。

Mi Band 3の場合には、この設定はアプリ側にあったのですが、4と同期するとアプリ側の設定項目が見えなくなってしまいます。ただ、調べてみた結果、似たような機能があることがわかりました。

(アプリバージョン4.0.7 ・ファームウェア1.0.5.55の内容です。)

続きを読む

以前に投稿した「PRESTIGE PS42でブラウザに対してGPUを有効にすると、無線LAN通信ができない問題」で解決したと思ったのですが、その後、WifiルータをGoogle Wifiに変更したら、また問題が再現しました。今回の問題は、Windowsのイベントビューアに「Netwtw06」の多数のエラーや警告が記録されていました。
(インターネットでいろいろ調査したのですが、この「Netwtw06」の後ろの数値は変わることもあるかもしれません。「Netwtw08」というのも発見しました。)

イベントID: 5010
Intel(R) Wireless-AC 9260 : ネットワーク アダプターは無効な値をドライバーに返しました。

イベントID: 6062
6062 – Lso was triggered

イベントID: 6105
6105 – deauth after EAPOL key exchange sequence

ただ、これらのエラーや警告も、Chromeを利用しようとした場合にのみ発生するようです。このエラーが発生すると、しばらくの間はWifiルータへの通信(pingなど)も一切できなくなります。

結局原因はわからないのですが、802.11ac(5GHz)を利用しているとこの問題が発生することがわかりました。以下のようにして、802.11a(2.4GHz)のみを利用するようにした結果、この問題は発生しなくなりました。

続きを読む

GoogleのTitanセキュリティキーを利用することで、2段階認証のためのデバイスとして利用することができます。アカウントのセキュリティを強化する方法として使うことができます。

購入後はGoogleアカウントで紐付けをする必要があります。箱に入っているマニュアル(英語)に記載のように、以下のURLにアクセスすることで、説明(これは日本語)を見ることができます。

https://g.co./securitykey

USBタイプのセキュリティキーを登録する方法は簡単です。Chromeブラウザで上記のURLを開き、その説明ページにあるGoogleアカウントのリンクから、説明の通りに進めるだけで登録が完了します。

しかし、同梱されているBluetooth版をどのように登録するのか、これは情報が見つかりませんでした。

手順は以下の通りでした。

続きを読む