Windows Server 2019(2016以降?)で、SMB2のネットワークドライブに接続しようとしても、以下のようなエラーで接続ができない場合があります。

(接続先位置)にアクセスできません

名前のスペルを確認しても問題がない場合には、ネットワークに問題がある可能性があります。ネットワークの問題を識別して解決するには、[診断]をクリックします。

エラーコード: 0x80004005
エラーを特定できません

接続先がSMBv1の場合の対象方法は検索すると多く見つかるのですが、SMBv2以降の場合の情報が見つかりませんでした。

続きを読む

2,3日前から、ノートパソコンをスリープさせ、復帰させるとBluetoothが使えない問題が発生するようになりました。原因はわかりませんが、今週WindowsUpdateがあったので、その影響かもしれません。

Windowsの設定のBluetoothの項目では「Bluetoothが無効になっています」とのメッセージが表示されていますが、有効にする方法がわかりません。ノートパソコンを再起動すると確実に利用できるようになりますが、毎回再起動するのは面倒です。

ふとイベントビューアを見てみると、以下のエラーが出ていました。

イベントID: 17 BTHUSB
ローカルの Bluetooth アダプターは不明なエラーが発生したため、使用されません。ドライバーはアンロードされました。

この状態でデバイスマネージャーを見ていると、Bluetoothデバイスに黄色のびっくりマークが表示されていて、確かに動作していません。
結果的には、以下の手順で回復できました。

続きを読む

以前に投稿した「PRESTIGE PS42でブラウザに対してGPUを有効にすると、無線LAN通信ができない問題」で解決したと思ったのですが、その後、WifiルータをGoogle Wifiに変更したら、また問題が再現しました。今回の問題は、Windowsのイベントビューアに「Netwtw06」の多数のエラーや警告が記録されていました。
(インターネットでいろいろ調査したのですが、この「Netwtw06」の後ろの数値は変わることもあるかもしれません。「Netwtw08」というのも発見しました。)

イベントID: 5010
Intel(R) Wireless-AC 9260 : ネットワーク アダプターは無効な値をドライバーに返しました。

イベントID: 6062
6062 – Lso was triggered

イベントID: 6105
6105 – deauth after EAPOL key exchange sequence

ただ、これらのエラーや警告も、Chromeを利用しようとした場合にのみ発生するようです。このエラーが発生すると、しばらくの間はWifiルータへの通信(pingなど)も一切できなくなります。

結局原因はわからないのですが、802.11ac(5GHz)を利用しているとこの問題が発生することがわかりました。以下のようにして、802.11a(2.4GHz)のみを利用するようにした結果、この問題は発生しなくなりました。

続きを読む