VMWare Playerで「ファイルへアクセスするために十分な権限がありません」エラー

VMWare Workstation Playerで、ディスクの最適化を実行すると、「ファイルへアクセスするために十分な権限がありません。」というエラーが表示される場合があります。

おそらくは、本当に権限がない場合にもこのエラーが表示されると思うのですが、権限に問題がない状況で表示されることがあります。調べた結果、エラーの原因はエラーメッセージとは全く関係がありませんでした。

その理由は、対象のディスクに空き容量が不足していることです。最適化するディスクのvmdkファイルと少なくとも同容量の空き容量が必要です。最適化は、今のディスクの内容を別ファイルに書き出して最後にファイルを差し替えるので、空き容量が必要になるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です