Windows Server 2019で、SMB2のネットワークドライブ接続で「エラーを特定できません」エラー

Windows Server 2019(2016以降?)で、SMB2のネットワークドライブに接続しようとしても、以下のようなエラーで接続ができない場合があります。

(接続先位置)にアクセスできません

名前のスペルを確認しても問題がない場合には、ネットワークに問題がある可能性があります。ネットワークの問題を識別して解決するには、[診断]をクリックします。

エラーコード: 0x80004005
エラーを特定できません

接続先がSMBv1の場合の対象方法は検索すると多く見つかるのですが、SMBv2以降の場合の情報が見つかりませんでした。

結果的には、以下の問題で、解決できました。

Windows の既定で無効になっている SMB2 のゲスト アクセス
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4046019/guest-access-in-smb2-disabled-by-default-in-windows-10-and-windows-ser

この情報を見つけるまでかなり時間がかかってしまいました…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です