ビックカメラにてMi Band3の取り扱いを開始

長らく愛用しているMi Band3が、ビックカメラでも変えるようになるようです。

ビックカメラがXiaomi(シャオミ)製品を取り扱い スマートウォッチ2種と体組成計を発売
https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1904/12/news090.html

Mi Band3は価格に比べてとてもよい製品だと思うのですが、1点、購入に関しては完璧ではありませんでした。Amazonなどでの扱いはありますが、やや怪しげな業者が出品しているので、「本当に届くのか」「届くのは本物なのか」「何かあった場合に対応してもらえるのか」という点で、心配がありました。

値段は多少高めですが、ポイントがつく点とこうした心配事がないという点で、ビックカメラで購入するのはお勧めです。

しばらく使ってみての、よい点は以下の通りです。

  • バッテリーの持ちがとてもよい。公式には20日ですが、私の使い方では実際には30日程度持ちます。
  • アプリ・本体ともに、日本語に対応。その日本語も、時々ある怪しい日本語ではなく、違和感を全く感じない。
  • 安定性。Bluetoothを有効にしている限り、スマホとの接続が切れることは全くない。
  • アプリ・本体ともに、操作性がよい。
  • 運動時の心拍数や睡眠の質の計測も、正しいとも思える感じの内容で、参考にはなりそう。

また、ダメな点は以下の通りです。

  • 屋外で晴れている日の場合は、ほとんど字が読めない
  • 購入時付属のバンドは、私には装着しづらかった
    (Amazonなどで、数百円くらいからの価格で交換ができます。)
  • Androidの場合、LINE電話の着信は通知されない
    (iOSであればOK)
  • 電源を切ることができない

参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です