WordとPowerPointで、ファイルを開いた直後にしばらく操作できない

私のマシンでは、WordやPowerPointの既存のファイルを開くと、ファイルを開いた直後にしばらく(10秒くらい?)全く操作ができず、WordやPowerPointが「固まった」ようになります。この問題が起きるファイルは、ファイルを開くたびに必ずこの問題が発生します。

ずっとこの問題で悩んでいたのですが、今日ふと、常駐しているカスペルスキーを一時的に無効にしてみたら、この問題が起きなくなりました。無効にし続けることはできないのですが、原因がわかっただけでも少しすっきりしました。

なお、ファイルを開いた場合だけでなく、新規にファイルを作る場合にも発生します。なぜか、Excelではこの問題は起きないことがちょっと不思議です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です